裏山日記 東海自然歩道B 2009.08.20.木

泉原(いずはら)〜竜王山車作(くるまつくり)

@箕面駅〜勝尾寺
A勝尾寺〜泉原
何となく歩き始めた東海自然歩道。
前回は泉原の集落で道が分からなくなり意気消沈。
猛暑日だったこともあって泉原西でバスに乗って帰ってしまった。
集落で探し回ることを考えたら何とも心許ないので牛さんを誘っての挑戦である。

8:54 前回、バスの時間を撮しておいたので◎。
8:54に乗るつもりで早めに家を出る・・
わ!・・息子だ!配達中の息子にバッタリ!
こうなると我々はストーカーに変身♪
ザックには今朝作ったばかりのオムスビがあるっ♪

何とかジュースとオムスビを、走りまわっている息子に渡し、大満足・・
しぃ〜まったあぁぁぁ・・バスに間に合うのか?

何とか2分ほど前に到着★
9:34 本当なら泉原西で降りれば良いのだが・・
息子にジュースを渡してしまったので補充しないといけなくなり・・泉原まで行く。
少し多めに歩くハメになってしまった。でもまあ〜満足♪満足♪

さて・・ここから更に少し上に戻り、道を捜さなければ・・

道路工事が進んでいて別の道に回って、前回の続きを捜す。
9:49 ここから降りてきて・・標識がなかったわけで・・

牛さんは初めてなので上の方が気になって仕方がない。そっちから来て、この辺りで見失ったから上じゃあないよ、と言っても気になる方へ・・
そっちは任せて私は下へ戻っていき、ウロウロ・・ちょうど車が来たので聞いてみる。やっと判明!

牛さんを迎えに行って・・さて!本当のスタートだ!
下ってくると、こういう景色。

突き当たりを左へ曲がり、すぐ右へ曲がる
泉原自治会西垣内集会所の前を通り、すぐ左折。
ここを下っていく・・
9:53 あったあ!民家の塀に、ひっそりと指示板がっ♪ほっ♪
9:54 素戔嗚尊(すさのおのみこと)神社を右へ・・
9:56 上音羽って所を目指すみたい・・
10:05 なんかの碑を左に見ながら・・
10:12
山の中に入ってから4分ほどで工事前場。
石碑には「右・妙見」と掘られてるような気がする。
登らないで下の道を行く
10:25 猪や鹿除けのゲートが・・ここのは立派だなあ!
10:27
右へ曲がると・・→こんなカンジ。

ここは右へ進んで道路を横断する。
10:32 道路を渡ると立派な標識がある。この辺りが上音羽かなあ?
これを見ると・・竜王山から先が思った以上に時間がかかりそうだ。
こんな事もあるかとエスケープルートを二つばかり調べてきている。
最初が忍頂寺。
次が車作。

ここにきて・・牛さん「竜王山には登りたいなあ」
言わないから分かんなかったけど楽しみにしてくれてたようだ。

ここから標識は「竜王山」の指示に変わる。





10:53
途中、風邪の吹き抜ける涼しい場所で休憩。
塩分補給に「梅干し干し」をなめる。わあ〜おっ★しょっぱい★


ここはUターンのように登っていくポイント。
10:59 何が通行できないのか分からなかった・・
11:19
茨木市忍頂寺スポーツ公園の前を左へ曲がると忍頂寺のバス停なのだが、竜王山荘に、ちょっと立ち寄りトイレ休憩。

牛さん、アイスを食べる
私は時間的にお昼にする。
エアコンの効いている部屋でくつろいでいたら
身体がなまってしまい、だるくなってくる・・
11:56 忍頂寺の交差点に階段がある。
竜王山への入り口である。

ちなみに・・ここのバス停の平日・阪急茨木への時刻は
10:40
11:40・・と、一時間おき。
実に気持ちの良い参道を登ると・・車道に・・

左に曲がる。

「おい・・寿命やて・・」
牛さん発見★
すごい地名があるんだなあ・・
寿命院(忍頂寺)と医母水だった。
三つ目の文字が消えているようだ

ふと・・気がつくと・・牛さん、小さな虫にたかられてる・・体中虫にたかられて・・
ザックにまで・・口にも鼻にも入ってるんとちゃうか?
でも・・なんで・・あんただけ?〜(^▽^)〜ははは・・

笑い事やないくらい多いので、秘密兵器の虫除けを使用。
あっというまに僅かな数になる(ゼロにはなんないのよね)

やっと人並みな姿に戻って、牛さん、嬉しそう。
「もっと早く出してくれっ★」
信仰の山らしく、あちこちに祠や岩をご神体としたものなどが見られる。

八大竜王のお社に着くまでに公衆トイレもある。

八大竜王社は重厚な雰囲気があり、護摩も焚けるようになっている。
今日の安全をお願いする。
12:32 竜王山にある展望台。立派♪

登ってみると思ったより登りやすい段差の階段で、高さもあり、実に良い休憩場所だ。
下では小さな虫が山のようにいるので、この展望台はありがたい。

ここで牛さんはオムスビを♪
凍らせたオレンジを出すと・・蜂が・・★・・急いで片づける。
12:51
さてさて・・先に進みましょう・・

どうやら展望台の左横を下っていくようだ・・

ここから700mほどの階段の下りになる
13:13

・・上の道か?下の道か?・・よく分からない・・

とりあえず・・上の道を行ってみる事に・・
すると・・「東海自然歩道」の文字は消え・・
「竜王山自然歩道」の標識に変わっている・・泉原と同じパターンや・・

ここは竜王山頂と車作の分岐のようだ。
でもいったん登りかけてUターン並みに道があるのかと、更に前進するが・・
急登に・・え?・・やっぱりオカシイのね・・戻りましょう・・

できればさっきの竜王山から降りてきた場所に戻りたいところだが・・
まあ・・ここを行けば道は合流するようなので、ここから下ることに。
13:33
道は苔の生えたアスファルト・・この日は晴れて道も乾いていたからいいけど、湿っていようものなら滑り台になるかもね・・
13:39
おお!
やっと「東海自然歩道」の標識がっ♪

おそらく、ここが、竜王山から下ってきたときの分岐からの道との合流地点だろう。














13:50

車作の集落♪

13:52
さてさて・・車作大橋は?・・と思っていると、少し下ったところに標識が!

どうやらUターン気味に左折のようだ。この先にある滝を見たかったのだが・・
今日は下りが多かったので膝への負担を考え、ここで終了する事に。

牛さんは残念そうだけど中止★
遠くに作成中の大きな橋と阪急バスが見える。
少なくとも、あれは我々の目指している車作大橋じゃあないな・・
バス停まあの辺りだろうから、もうひと頑張りである。
14:11
あんな上の方から降りてきたんやなあ〜と、感心する。

バスの時刻は、平日は(2009年)
阪急・茨木へは
11:30
12:52
14:17
15:17
15:02 14:17のバスに乗り(しばらく二人だけ)、
「みさき」とか言うバス停で途中下車。
少し戻って大通りを右折。
川沿いに歩いて10分ほど?・・見えたっ♪

「極楽湯」♪

さてさて・・次は高槻の摂津峡まで行けたらいいな〜♪

湯の峰温泉と張りあうくらいの泉質・祥風苑が待っている♪
途中の竜仙の滝も楽しみやし♪

裏山日記目次へ    トップヘ
inserted by FC2 system